情報交換がリアルタイムである必要がないこのブログ。過去の記事でもお気軽にコメント下さい

2017年11月06日

中間がズボッと抜ける

岡田斗司夫ゼミ10月29日号 4:45〜9:50くらい

「・・・映画という産業が終わりつつある。今のエンターテイメントの世界の中心がドラマであるからだ。・・・ある産業が衰退するとき、安物化と豪華一点物化に分離する。(岡田さんによると現在の映画はチープな作りのものと、ハリウッド大作みたなものに二極化されているらしい)すごいものがあるから大丈夫だと思っていても、何かがダメになっていくときは、(いつの間にか)一番活性化していた真ん中のしっかりとした中間層がずぼっと抜け落ちてしまう。(そして、縮小していく)・・・」

映画という言葉を、地域活性化はとか 木造建築はとか 日本酒はとか 食器 (陶磁器)はとかと、置き換えても頷ける、普遍的なテーゼのような気がした。

大量生産と手作りで中間が抜ける、っていうことなんかなー、とも思う。
そして、手作りで「普通のモン」を大量に作ってた人が職を失う。
田舎で生きるって、
地域活性化でよく言われるある「あるアイテムのオンリーワン」を作り出すということじゃなく、
普通に消費するものの中で「大量生産できんアイテム」を見つけることやないかなー、
とふと思う。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 07:46| 滋賀 | Comment(0) | 食卓から政治・社会を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする