情報交換がリアルタイムである必要がないこのブログ。過去の記事でもお気軽にコメント下さい

2018年03月10日

「うそつきは誰だ」って探すこと以外にすることあるんちゃうか

◆「原本」を、政府が検察からもらってきたらええやん。
あかん、行政の司法への介入になる、だいたい被告になるかも知れん人にその証拠返すか?ちゅことらしい。

◆「原本」を、検察が公表したらええやん。
あかん。証拠の開示になってしまう。被告人になりそうな人が公開情報でそのこと知り得るので、弁護の作戦を建てられることになる、っていうことらしい。

◆「原本」を、朝日新聞が公表したらええやん。
取材先が秘匿できなくなるのであかん。それを出すとどうしても取材先がバレるらしい。でも一般的には、その情報が正しいかどうか、ポンと出すのが普通らしい。

結局は、うそつきは誰か?っていうことやろ。
それは、検察がこの事件で立件が済んでしまったら、その後なら、情報は公開できるらしい。それまでは、犯人探しは置いといて、他のことした方が時間のむだにならん、と思うんやけどなー。

野党さんは「そんなうそつきの政府のことは一切信用ならん」という理由で、会議が滞る。

誰の言い分にも一理あるンかも知れんけど、「国民のために」やったら、ホンマに討論せんなん他の事、する方がええんちゃうかな―、と思う。

しかし、実際国会が止まってるかというとそうでもないらしい。そういうことには、新聞やテレビも触れない。ニュースとしての価値がないというか、結局、「国民」は、芸能ネタのような騒動にしか興味が無いので、真面目な論議(かどうかは詳しくは知らないのだが)はニュースにならなくて葬り去られて、法案などが決まった時に、「そういうもんか」みたいになってしまう。
「国民」がもう少し上手に興味の持ち方を考え直して、「マスコミ」からいい情報をもらえるようにしなあかんのかなー。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 06:32| 滋賀 ☁| Comment(0) | 食卓から政治・社会を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする