情報交換がリアルタイムである必要がないこのブログ。過去の記事でもお気軽にコメント下さい

2018年12月04日

高島市新庁舎整備で目立つ所に建ってる資材倉庫のデザインがひどい

高島市新庁舎。変なとこにまだ工事用の仮設建築物が建ってるなー、
って思ったら、どうも新築の附属建物らしい。
これないわ。どういうこと。どう見ても景観的にむごたらしい。
誰か、なんか言う人いんかったんやろか? 
デザインが上手いとか下手やとかいうレベルの話やない。
高島市は、景観の形成および景観計画に関する条例作ったはる行政庁なんやけどなー。
大規模な建物やさかい大手の組織設計事務所が仕事しやはるのはしゃーないけど、
こんなことになるんやったら、この附属建物だけでも私に設計させてほしかったわ。

こういうちっちゃな建物や、バス停のようなストリートファーニチャーを、
おざなりに建ててしまうから、日本の街路景観はいつまで経ってもきれいにならない。
安い公共投資でも、だからこそ、それなりのことは、せなあかんと思う。

IMG_4697.JPG

高島市役所庁舎情報>整備計画概要 より
181204city.jpg


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 18:43| 滋賀 ☀| Comment(0) | 地域の色々(日常・問題課題etc) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高力ボルト(HTB)がない、何てことあるの??

 昨日、近所の鉄工所さんで聞いた話。とある組合法人が鉄骨造の建物の工事の入札をしたら、工期の関係で、応札者全員辞退という結果になったとのこと。その原因がこれらしい。身近にホンマに響いてきてるらしい。
 高力ボルト(HTB)がないと、日本の鉄骨造の建物ほぼ100%現場での組み立てが出来ない、そんな汎用的な部品です。

日経XTCEH有料記事リンク(写真は同記事無料部分、誰でも見れるTOPページをコピペ)

18120steel.jpg


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 06:54| 滋賀 ☀| Comment(0) | やっぱり建築に興味が(my work 関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする