情報交換がリアルタイムである必要がないこのブログ。過去の記事でもお気軽にコメント下さい

2019年05月13日

「おばさん」じゃない森高千里

「私がおばさんになあっても・・・」
と作詞した若い森高千里さんは、加齢による表面上の疲労や衰微までもを、
味わいとして「そのまま」を内面も含めて享受できるお互いでいましょうね。
っていうことだったと思う。
50になったその人が
「若さこそ、美しさ」っていう化粧品のCMは、変だと思う。
そのCMにでた森高さんは
「私がおばさんになっても」っていう自分の歌を、裏切っていると思う。

あのヒット曲を当時聞いていた自分としては、
もうミニスカートも着れないちゃんとした「おばさん」になっていて、
でもそれなりの齢を重ねた「美人」でいて欲しかったわけで。
あの、年齢不詳の「美魔女」っぽい雰囲気にはどうも違和感があって・・・(笑)

190512moritaka.jpg
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
MY facebook ページ & 私とご縁のある地域活動などのリンク
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook
==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by ほんだ at 06:24| 滋賀 | Comment(0) | ’70music is my music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする