情報交換がリアルタイムである必要がないこのブログ。過去の記事でもお気軽にコメント下さい

2019年05月15日

関根伸夫さん亡くなる。

今日は、京マチ子さんの死亡記事でかしましいが、
私は関根伸夫さんの小さな死亡記事に思いが沸いた。
1980年頃、講演会のスピンオフの飲み会か何かで、一度だけ端の方からお見かけしたことがある。

「・・・環境芸術なんて因果な商売です。絵だったら、一家に一点あったりするでしょう。私のは駅前とか公園とか、各市町村に一点あるかどうか。・・・」

こんな著名な作家さんでも「芸術家」は大変やなー、と、
酒の上でのざっくばらんな内訳話に妙に納得したのが記憶に残っている。
「コンクリートから人へ」と言われた民主党政権から小泉首相の構造改革、
真っ先に削られそうなお仕事の分野。
WEB SITEを見ても、1990年代以降、日本の公共でのお仕事は少なかったみたい。
今思うと、その言葉通りやったんかなー、と思ったりする。
ご苦労さんでした。
でも、町には、今でもいっぱい残ってる。

150515sekine1.jpg

死亡記事中の出世作 「位相−大地」
150515sekine2.jpg

持っていた特集号の本の中で「らしいな」と思った一点
150515sekine3.jpg

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
MY facebook ページ & 私とご縁のある地域活動などのリンク
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook
==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by ほんだ at 18:39| 滋賀 ☁| Comment(0) | 美やゲージュツに関わるアレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする