情報交換がリアルタイムである必要がないこのブログ。過去の記事でもお気軽にコメント下さい

2019年09月25日

日本電気硝子の新聞広告を見て、大企業の有為転変を思う

ブラウン管っていう大黒柱がなくなって大変なんやろな―、って思う。大津の大きな工場が、いつの間にか違う会社の名前に変わって何年になるんだろう。富士フィルムは「映像のデジタル化でどうなってしまうんだろう」と思ってたら、フィルムの粉体加工の技術を使って、今では、化粧品分野が大黒柱になりつつあるみたい。NEGは、ノウハウの蓄積があるガラスの特殊加工技術を使って大会社の屋台骨を支えるお金になる「商品」がまた出てくるんだろうか。
大津の工場には、ガラスブロック好きの磯崎新の、ガラスブロックを多用した厚生施設があった。今も残ってるんかな―。
NEGの新聞の下段一面4段組の広告を見てふと思う。

doc00270820190924205633_001.jpg

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
MY facebook ページ & 私とご縁のある地域活動などのリンク
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook
==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


posted by ほんだ at 06:03| 滋賀 | Comment(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする