情報交換がリアルタイムである必要がないこのブログ。過去の記事でもお気軽にコメント下さい

2019年10月10日

金やんも、ジンジャ―ベーカーも向こうへ行った

191007kaneda.jpg

 あの時君は若かった(you tube)って歌ってたかまやつひろしは、何歳の人が何歳の人に向かって言ってたんやろう。金やんとジンジャ―ベイカーが同じ日の新聞に載った。
 「最後の来日サギ」っていうのがあるらしい。エリッククラプトンやポールマッカートニーなど、年寄りにとって超有名な外タレが「これが最後の来日」ってかなりと高額のチケットをさばいて、また数年後にもう一度「最後の来日」があったりしたりするらしい。(笑)
 田舎の道をドライブする車高の極端に低いスポーツカーやハーレーダビットソンは、九割方年寄りだ。若いころ手の届かなかった高額のギターを年寄りが買ってるという。
 以前、日本生命のCMにE.クラプトン(デレグ&ドミノス)のレイラが流れていた。これも、擦り切れるほど聞いたレコードの一つ。とても懐かしく思った。あまりの懐かさに、少しネットで調べてみたら、丁度、われわれの年代が、今までの自身の生命保険を老人向けに書き換えたり、又、息子娘に本格的な生命保険をかけ始める時だから、という解説が出てきて、なーんだ、CM戦略に乗ってしまったのか、と少し興醒めした。
 年寄りの多い社会だ。年寄りが手持ちの金を吐き出すのが、経済の活性化に寄与するらしい。でも、外タレや外車に持ってかれるより日本に金回るように使うのがええかもしれん。そんなしょうもないことをちょっと思った。

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます
――――――MY facebook ページ & 私とご縁のある地域活動などのリンク―――――――
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


posted by ほんだ at 07:04| 滋賀 | Comment(0) | 親や老い(思い出・病・死 etc) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする