情報交換がリアルタイムである必要がないこのブログ。過去の記事でもお気軽にコメント下さい

2020年09月27日

フィッシング詐欺に引っかかった

つくづく日本で暮らしててよかったと思う。フィッシング詐欺というのに引っかかった。
突然、三※U※J※※※より電話があった。
「昨夜9時から10時にかけてカードで数回続けてメルカリ使われませんでしたか?」
少しいかがわしい電話やなーと思いながら「いいえ」
「あなたのカードが使われています。不正使用と思われたのでお電話しました。今から、このカードを停止します。追って、郵便で、※※銀行のカードですので、その銀行の方から不正使用であった旨の本人申立ての書類をお送りしますので、手続きお願いします。」とのこと。
その書類が、これ。メルカリで19000ドル、カード限度額いっぱい?の200万の買い物がされたらしい。(価値のないものを何十万で出品しそれを落札するという錬金術?)後日談、19,000円だったとのこと、なんやそれ、っていう感じ。

doc01022920200927023229_001.jpg

doc01019820200925163214_002.jpg

詐欺にあったページが多分コレ。似たようなメールは最近 毎日来るのだが、これはメールアドレスもそれらしいし、入っていくとページ構成もそれらしく作られていて、騙されてしまった。
銀行、手数料ばっか取って、最近は利息なんかないに等しい。常々疎ましく思ってたのだが、日夜いろんな仕事したはるんや。まー手数料取られるのもしゃーないか、と200万円なくならずに感謝。
「おまえらのために、膨大な社会的コスト負担しなければならない、世の中全体の足かせ作ってるんやデー、そのことチョットは考えてみーや、こんな手の込んだこと出来るんやったらまともに商売してもそこそこ出来るんやろ。」と、詐欺集団に言いたい。

200915sagi.jpg

「不正請求是正手続き自体の電話も郵便物も向こうから来たものばかりで、信用していいのか?」
という忠告を頂き、近くのその銀行の支店に郵便物を持ち込んで、確認して頂いたところ、真正のものである、とご回答いただきました。クレジットの係などに問い合わせて、「郵便差出人の印鑑の者とも連絡を取り確認しました」とのことで5分ほど待たされましたが、丁寧に対応していただきました。
しかし、同じようなことがあったと3人の方からコメント。
facebook友達1200人ほど。幽霊友達の多い中で4/1200、300人に一人が被害経験してるってとてつもなく多くないですか?
又、友達のコメントで、
「こちらには実害はないけれど、やったやつは確実に何かを得てる。
それが保険で負担されてる。なんだかなあって思いました。」
なんか、ものすごい「裏の商売」が蔓延してるんと違うのかと?
デジタル庁って何する知らんけど、こんな事もちゃんとしてくれはるんやろか?

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます
――――――MY facebook ページ & 私とご縁のある地域活動などのリンク―――――――
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by ほんだ at 03:12| 滋賀 | Comment(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする