情報交換がリアルタイムである必要がないこのブログ。過去の記事でもお気軽にコメント下さい

2022年06月09日

元阪神八木さんにインタビューを受ける

k7049bn1000250 (002).jpg

★元阪神八木さんが、ほんだ建築をインタビュー(B-plus・仕事を楽しむためのWebマガジン)★

220609.jpg

そこそこ、昨年度の決算の様相もつかめた4月の中頃、一本の電話。
「経営者インタビュー、させていただけませんか。」
 あー、また広告の勧誘か、不愛想に断るのが常なのだが、ちょっと利益が出そう & インタビュアーが元阪神の代打の神様 八木裕さんとのこと。web記事が作成されて広報されるのは事実だし、それより有名人と30分くらい個人的に会える権利を買ったと思えばいいか、と思い直し、勧誘にのってみることにした。
 当日は、何軒も掛け持ちみたいで30分ほどのタイムスケジュールはきっちり。結局、インタビューを受けるばかりで、野球の事ちょっとくらい聴きたかったのに、そういうのは全くなし。現役を離れて18年らしいがスーツを着た姿は、現役当時と変わらないスレンダーなお姿、上背はあるのだが、顔がとっても小さい感じ、スポーツやってる人にありがちな実物はゴツイなー、という感じは全くなかった。現役時代から人に見られるのがお仕事、姿勢もずっとピシッとしてて、カメラに映ると上手にニコリとした表情を作らはる。私の方が緊張して何回もダメだしされた。
 ViWaびわの腰壁にサインを頂いた。壁の低い位置にしっかり腰をかがめ「低い位置は書きにくいなー」とぼやきながらも、筆先と肘と壁面の関係の位置をしっかり決めて、ゆっくりと丁寧に書かれた。真面目な性格そのものやなー、と感じた。四文字熟語は「壺中有天」とのこと。
 あーそれから、数回こういうことをしたことがあるが、ライターさんっていうのは、30分くらいのうだうだ話をきれいにまとめるモンやなー、といつも思う。まー、こんな事でもないと、会えない方なので、面白かったです。

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます
――――――MY facebook ページ & 私とご縁のある地域活動などのリンク―――――――
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


posted by ほんだ at 13:11| 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | やっぱり建築に興味が(my work 関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする