情報交換がリアルタイムである必要がないこのブログ。過去の記事でもお気軽にコメント下さい

2009年08月02日

花火、あとさき(マキノサマーカーニバルを終えて)

2012マキノサマーカーニバルは8/4(土)に開催されます

昨日は一日、マキノサマーカーニバル2009の出役、
今日は半日、地元の知内浜オートキャンプ場の出役、
と、行楽シーズンの田舎は、仕事以外が忙しい。

とりあえずやることは裏方、結局ごみ関連が多い。

昨日のサマーカーニバル
朝からは、ノボリ旗の設置や、大量のダンボールの箱にゴミ袋を入れて、イベント会場各所に配置。
そこへ、土砂降り、みんなケイタイ片手に、天気予報をチェック。
「警報が出てる」
「3時頃からは、持ち直すみたい」
「雲の動きをチェックしたら」
「今日予定していた、安曇川や今津のイベントは中止するらしい」
と、主催者幹部のテントはかしましい。

マキノは、天候の好転を期待して続行。
その他の地区の地元向けのイベントと異なり、マキノは観光が主体のイベント、
キャンプなど既にそれを目当てに多数のお客様の来られている。
そう簡単に、中止の決定は出しにくそうでした。
昼から何とか天気は持ち直し、3時からイベントが始まる。
そうすると、裏方はちょっと一息。

6時からは、花火大会目当てのお客様の駐車場の誘導、
花火大会直前まで臨時駐車場に貼付け。
花火の一発目は、駐車場から浜へ行く道すがらとなりました。
臨時の駐車場も雨でグショグショ、砂浜も濡れていて、
今年の夏は、雨にたたられっぱなしです。

花火本番の様子はこの辺りからどうぞ
趣味のブログ>09/08/01マキノサマーカーニバル2009花火大会へ
これうまいわ!大阪グルメ〜でもダイエット(T_T)
  >花火の知内浜オートキャンプ場でダラダラまとめ その1 

ケロやっこのあしあと。>09/08/01花火。

花火を観覧した後が仕事本番という感じ。
ノボリ旗やコーンの後片付け、ゴミ箱の回収、ゴミ拾い、
最後に、分別された金属缶を、市役所のダンプに積んで、
長い一日が終わりました。

今日の午前中は、キャンプ場のゴミ分別・運搬と場内のゴミ拾い。
面白いものを見かけました。
水際に点々と紙くず、良く見ると昨日の花火の玉のカスが漂着していたのです。
ゴミ袋一杯になるほど、そればかりを回収する事になりました。

写真はその一つ、青牡丹2008年12月というメモも発見しました。

090802hanabi.jpg

一発の花火一つ一つに名前があり、
それを花火師さんたちは去年の冬にコツコツと作っていたのだなー、
という当たり前のことを改めて感じるとともに、
昨日のきれいだった花火、地元としてはとても大事な夏のイベントの数千発の花火は、
数千発のゴミをびわ湖に撒き散らしている事になってしまっているのだなー、
という感想を持ちました。

関連MYブログ 09/08/02知内浜オートキャンプ場のお手伝い

ランキング、ポチッと一つお願いします。にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへblogram投票ボタンbanner2.gif
  以下は、私の仕事のコマーシャル
マキノのほんだ建築は、ただいま工事中 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ)
はじめて家をと考えている方へMYブログ08/09/08-みんな打合せをうまく進めたい
土地込み940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)
ほんだ建築トップページへはこちらから

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
posted by ほんだ at 19:56| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域の色々(日常・問題課題etc) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック