情報交換がリアルタイムである必要がないこのブログ。過去の記事でもお気軽にコメント下さい

2016年05月12日

地元マキノにある古くからの大きな工場 平安製作所

毎日新聞16/05/10>三菱自不正企業城下町に打撃 下請け・スーパーも影響

そういうと、マキノの平安製作所も三菱の下請けだったよなー、

と思って、会社沿革 を見たら、

1962 三菱自動車への納品の本格化(やっぱり元々三菱の下請)
2005 ダイハツ工業株式会社 取引開始
2008 トヨタ自動車株式会社 取引開始
会社概要 を見ると他にも沢山の取引先があった。(三菱が一番上だけど)

他人事ながら、何だかちょっと一安心。
今も、
平安製作所の下請けで家で部品作ってる?(組み立ててる?)ところ、何軒かあったような気もするし。
このあたりの鉄骨屋の親方や旋盤使って金属加工してる自営業者さん、
ほとんどが、むかーし、平安製作所で溶接や旋盤の勉強した人ばかりのような気もするし。
マキノになくてはならない会社です。

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます
☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。
地場で仕事が完結すること自体ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ低環境負荷の選択であり
かつ、住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域経済への貢献でもあります。
また、地元で長く仕事を続けているということこそが品質をおろそかにしなかった証左なのです。
==========================================
posted by ほんだ at 06:51| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック