情報交換がリアルタイムである必要がないこのブログ。過去の記事でもお気軽にコメント下さい

2019年08月03日

草引きをしながら、運不運を考察する。

日の出前、繁茂するレンガのスキマに生える雑草にてこずりながら、こう考えた。その地を運命の地と思い定めて懸命に生きる雑草はえらいもんや、と。
「良いこと」に出会うことを幸運といい、「悪いこと」に出会うことを不運といい、それらはあまねく転がってる。いつどんな形で訪れるかわからない「幸運」を一つ一つきちっとわが物にする人を「幸運な人」といい、「不運」をチャンスに変える人を「苦労人」という。凡夫は、幸運を気づかずにスルーしたり、気付いてても生かせなかったり、不運ばかりを愚痴ったりして人生を送る。我 凡夫なり(笑)

IMG_6227.JPG
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
MY facebook ページ & 私とご縁のある地域活動などのリンク
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook
==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます
posted by ほんだ at 05:38| 滋賀 ☀| Comment(0) | 処世訓を垂れてみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]