情報交換がリアルタイムである必要がないこのブログ。過去の記事でもお気軽にコメント下さい

2018年11月19日

桐一葉 落ちて地銀の 秋を知る??

結局、一度も利用したことはないのですが。
冊子がなくなるだけで、友の会やHPとかは続くみたいです。

181119chigin.jpg


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 18:48| 滋賀 ☁| Comment(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

柿の種をボリボリしながら世界の社会のルールを思う

 柿の種って、登録商標されてそうなオリジナルな米菓のような気がするけど、「柿の種」という言葉自体では登録されてないらしい。元々は亀田製菓かと思ってたら、新潟の浪花屋製菓というところが大正13年に作り始めたのが発祥とのこと。住所をGoogle地図で調べてみると、長さ200mを超えそうな増築を繰り返してるらしい工場の屋根が出てきて、私はあまり知らないが、それなりに大きな会社らしい。

181021柿の種2.jpg

 最近、米中の貿易摩擦は、貿易の不均衡もさる事ながら中国が勝手に世界中(アメリカ)の知的財産を盗むからだ、みたいな話がよく聞かれる。一方で、知的財産権をがっちり手中にしている、マイクロソフトやfacebookの社長さんたちは、とんでもなく桁違いな富豪になっている。
 ふと、思うのである。発明とか知的財産権、っていうのは、個人や会社が独占していいものなのだろうか?個人で言えば、人一人が裕福な生活を一生送れる程度(一般人の100倍くらい?)以上の見返りはいらん、とした方が、世界のためになりはしないか。会社でいうなら、20〜30年くらいはそれひとつで飯食ってもええけど、そのあとは一般公開したほうが、世界のためになるんじゃないか。それなりに優れた商品だったり、真似できない生産テクニックさえあれば、浪花屋製菓さんのように競合他社がたくさん出てきても、会社として発展存続することは可能なんじゃないか。そうしないと、結局いつまでたっても先進国がその他の国から資産を搾取する構図は変わらないのではないか。公開した方が世界的には知的開発は進みやすいのではないか。「中国に盗まれる」のも癪に障るけど「わけもわからん桁の大富豪」が生まれる今の知的財産権のルールもチョッとなー、と思う。著作権とかも、一世代30年くらいが適当なんちゃうかなー、と思う。

 結局、今の知的財産権のルールって、植民地支配が潰えた後の西欧白人社会の次の「植民地支配の手法の一つ」なんかなー。
 ネーミングと発明はちょっと種類が違うかもしれんけど、そんなことを思いながら柿の種をあてに酒を飲む、今日この頃である。

浪花屋製菓>元祖 柿の種

181021柿の種.jpg


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 08:06| 滋賀 ☁| Comment(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

軽減税率って、ちっともいい税制には思えんのやけど

「給付付き税額控除」こそが公平な低所得者対策であり、
「歳入庁の創設」こそが真の霞が関改革である。(2012.05.30 馬淵 澄夫)


181016news2.jpg

うん。
 この人どこ行ってしもたわからんのやけど、景気対策なら、最近かしましい軽減税率より、(当時の民主党の)こっちの方がよっぽど理屈に合ってる気がするんやけどなー。当時よりマイナンバーで所得把握もできやすくなったはずやし。一番お金を使いそうな(金使うのが景気対策なんやから)子育て現役に手厚い感じで、という手法も可能そうやし。景気の浮沈に合わせて控除率変更とかもしやすそうやし。
 軽減税率って結局、業界の政界ロビー活動上手を増やし「おー、よしよし」という官僚を増やし、制度をいたずらに複雑化し、それに関わる行政組織を肥大化させ、かつ、その恩恵は、金持ちも貧乏人にも平等にかかる、おもろない税制やと思うんやけどなー。消費税増税と軽減税率のためだけに、全国津々浦々のレジを改変する不合理な方向の投資もおかしな気がする。将来軽減の区分変えたらまたレジ修正せなあかん、みたいなことも出てきそう。
 それから、税収でいうと消費税じゃなく、所得税の累進税率も高所得者にもう少し頑張って頂けるようにお願いしたい。

 どっかに、健全な野党おらんのかなー。イデオロギーはもうええし。

181016news.jpg


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 18:00| 滋賀 ☁| Comment(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

なくなった銀行と信用組合

晩酌に缶酎ハイをグラスに注いでいたら、なつかしいお名前だと気づきました。
BIWAKO BANK の方は中々センスええグラスやなーと、高信のマッチも一緒に。
両方ともバブル時代に煮え湯を飲まされた銀行。
まともな商売をしなかった会社はやっぱりなくなってしまう。
若造だった私があほだったんですが、B社の当時のS支店長と彼につるんでたT社のTさんは、
今でも、出会ったらつばを吐きかけたい人。そんな人、他にはいない。
私の人生を、ある意味くるわせた二人です。まー、そんなこんなが人生か、とも思うのですが。

IMG_3690.JPG


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 13:48| 滋賀 ☀| Comment(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

投資は自己責任、私とは関係のない世界ですが(笑)

◎朝日新聞>2018/7/5>銀行の投資信託 46%の個人が「損」金融庁問題提起

以下、当たり前の事ばかりと思われる方も多いかもしれませんが。

★金融商品は、それを考え出した当人が、生じた利ざやを関係なしに手数料という名目でお金を一番に分捕れるシステムになってると思う。尚且つ利益が出た場合の益金も。

★保険は、その保険商品でトクをするということは、事故や災厄で大きなソンをしてる人なはず。

★保険に付加できる積立分は、その分が「金融商品」と考えればいいと思う。
だから多分保険は、掛け捨てが原則かなー、と。

★介護保険のリスクとは何か?それは、人が想定より長生きすること。いつ死ぬかわからない個人々々にしてみれば、できるだけ早く年金を受け取る方が、リスクが少ないと言えるらしい。
想定より長生きできる自信のある人は、あとからゆっくり貰えばいい。

★住宅ローンは、固定金利か変動金利か?自分の職業が景気と連動してボーナスなどが増えそうな景気連動型の職種の方は変動金利で、景気に連動しないと思われる職種の方は固定金利で、
というのが金利リスク回避の基本的考え方とのこと。

★人口減少の中、交通網至便の土地以外に時間を経ても資産価値が上がる不動産はないと思う。
そんな大多数の土地の上の建物は維持管理や固定資産税に費用がかかる負の資産であると思う。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook
==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 07:11| 滋賀 ☔| Comment(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

また銀行の名前が変わる

あれ、また合併で、(来年)名前変わるらしい。

日本経済新聞>「関西みらいFG」が始動 地銀で総資産6位に

◆滋賀相互銀行→びわこ銀行→関西アーバン銀行→(関西みらい銀行)
◆高島信用組合 → ×? → 滋賀県信用組合
◆滋賀銀行 変わらんけどどうなんやろう。
◆郵便貯金 → ゆうちょ銀行
以上が、高島市内に営業拠点がある銀行。
それ以外は、京都銀行のATMが平和堂あどがわ店にひとつあるだけ。
高島市内には、都銀は支店どころかATMさえひとつもない。(苦笑)

銀行などの名前も面白い。
三菱東京UFJ・三井住友。
損害保険ジャパン日本興亜・東京海上日動あんしん生命
誰やらが、「じゅげむ」と変わらんなー、って言ってました。
もう片方で、トマト銀行とかじぶん銀行っていうのもあるし。
って書いてたら、三菱東京UFJが、三菱UFJにこれもまた変わったらしい。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 06:47| 滋賀 ☁| Comment(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

先進国・後進国、日本が一番の後進国?

中国の鉄にアメリカが関税をかける。その報復に、アメリカの農産品に中国が関税をかける。
んーん、鉄作るより小麦作る方が先進国的なんかなー、今は。それとも中国の方が先進国?

・グーグル・(微博・ウェイボー?)・〈Yahoo! JAPAN〉
・アマゾン・(Alibaba・アリババ)・〈楽天〉
・アップル・マイクロソフト・(Lenovo・レノボ?)・〈VAIO?〉

日本が一番の後進国?先進国とか後進国とかの価値観がもうおかしいんかなー。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 06:23| 滋賀 ☁| Comment(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

これからは、投資の時代なんかなー

今日の京都新聞の一面の広告

この人がこう言うっていうことは、これからは、株式等の投資の時代なんかなー。

昔(3.11ちょい前)この人が、「資産三分割、預金と不動産と株式、株式は安定してるちゃんとした会社の電力株がいい。」って言って勧めてた。確か、あの当時は4000円くらいだった気がする(ちなみに今日の東電は461円)。3.11以後、TVで当人が「東電という会社は信用ならん」て、堂々とまくし立てていて、私、「この人信用ならん。」と、強く思った。この荻原博子さんと浜矩子さんは、どうも信用ならん。投資するようなまとまった資産ありませんが(笑)

180126keizai.jpg



あっ、そうそうマキノは本格的な雪国になりました。本日55cm

継続的な、滋賀県マキノ町知内の雪情報は、以下からどうぞ
湖西マキノ雪便り 冬にこちらに来られるときのご参考になればと思います。

IMG_1246.JPG

IMG_1247.JPG

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 07:30| 滋賀 ☀| Comment(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

「梅旧院」社長不起訴????

昨日のほんま片隅の記事、なんやこれ?暴力団を逮捕までして不起訴って・・・
梅旧院さん、大阪府警相手に損害賠償の裁判するんやろか?
しやへんかったら、余計に警察と暴力団と梅旧院?の闇を勘ぐるわ。

171226news.jpg

と思ったら、

現状では宗教法人梅旧院≒光明殿社長の山口幸子(宗教法人梅旧院は昔からあるらしい)が、都会の真ん中のビル型お墓というビジネスモデルを考え、それが当たり儲けすぎたので、元夫の暴力団組長にショバ代脅し取られた体にして金隠したけど、実際は自分で溜め込んでた(使ってた)。
だから、「脱税」では逮捕したけど、「背任」は不起訴、

っていうことでよろしいでしょうか。

しかし、新しいビジネスモデルをはやらせたり、暴力団組長の元夫を資金洗浄?の道具に使おうとしたり、すごいおばはんやなー。
そうか、都会には商業施設・賃貸オフィス・マンション、どれにも使いにくそうな立地と広さの敷地、っていっぱいある??
もしかしたら、そんな地上げの残滓をうまいこと転用した??


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 07:55| 滋賀 ☀| Comment(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

保険?保険?保険!保険。

保険とは、
加入者が「保険事故」を起こした(起きた)時に応分の給付を得られるということだそうです。

★小泉新次郎さんで有名になった「こども保険」、加入者?であるはずの、企業や一部の子供のいない世帯は、どうやって「保険事故」を起こし給付を受けることができるのでしょうか?
給付を受ける側の「児童手当に上乗せや、待機児童の解消に向けて保育所の整備」って、「保険事故」でしょうか?これは、保険じゃなく税金みたいなものらしい、とのこと。

★今のいわゆる「子供保険」、将来の学資をためるための「投資信託」の方が支払保険料のがかなりの部分を占めており、子供が事故や障害が起きた時の「保険料」は微々たるもので「保険」とは名ばかりとのこと。普通に貯金した方が融通が効くし、知識のある人なら別の資産運用にその金を使った方が、どちらにしても投資信託の手数料の分だけでも損しないしよっぽどいい、って保険の知識のある人からきいた。

★年金の「保険事故」は、予定寿命よりの長生き。ということは、押しなべて考えれば、いつ死ぬのかわからないのだから、多少安くてももらえる時からもらうのが得、ということらしい。

★建築の「瑕疵担保保険」。「保険事故」を起こしそうな人は手抜き工事(知識のない工務店)や故意にお客様をだますような人。そんな人達のために、まともな工事業者が月々の保険料支払う制度って、変じゃないかい。

★保険って、結局運営する方が潰れないシステムを作ることが大事。それはそうなのだろう。しかし、そればかりが考えられて、結局、保険会社が経済システムを熟知して儲けて都心に多くの不動産を持ったり、新たな保険が作られるたびに、天下りの受け皿みたいな保険会社が作られたりする。

ほんま、保険ってどれもこれも誰のための「安心」のシステムなんやろか、と思う。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 00:34| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

マイナンバー、始まってまる一年が過ぎた

マイナンバー

・税金逃れが補足され税収が増える
・いやいや、結局はわからないからそれほど変わらない
・システム作りに巨大な税金が投入(無駄遣い)されただけ

いろんなことが言われながら、H28.1 に始まってまる一年。
初めての年の税収の〆がちょうど終わった頃かなー。

よかったら、良かった。
目標とするところに達していなかったら、原因を追究してシステムの手直しをする、
っていうことしないといけないと思うんだけどなー。

それに対する結果が、多分出てるかもしれんのやけど、そういうことの検証記事ってないなー。
社会的に大きなシステムの変更?ですったもんだしたはずなのに。

溜まっていた経理処理をしながら出てきたバイトのような仕事の源泉徴収票を見てふと思った。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 07:05| 滋賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

押し売りセールスマンの顧客リスト

新聞の小さな記事を読んで、もうお亡くなりになったやり手の別荘不動産販売業者の言葉を思い出した。(こんな感じでした)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 モノを売る(売りつける)っていうのは、何でもおんなじや。「何モンや」から「買おう」と思わせ「契約する」ところまで持ってくのは、その商品がどうこう、っていうよりもセールスのテクニックそのものなんや。その醍醐味(駆け引き)はホンマに面白い。イルもん買わすんやのうて、イランもん買わすのがわしらの仕事や。悪いことのように思うかしれんけど、それで金も廻り景気も良うなるんやで。私は、百科事典も売ってた。色んなモン売って「一番高額なのは」っていうことで今、不動産の売買をやってる。マージンの率がおんなじやったら、高いもん売った方がええに決まってるやろ。
 大体、こういうのに巻き込むことができやすいのは、まじめで人の話を信じやすい人やなー。顧客リストっていうのがあって、色んなものを次々と売り込むことになる。そういうのは、セールスマン同志で情報のやりとりするんや。一通り行き渡ったらまた別のモンを売るんや。売るモンが変わるだけでそういう仕事してる人間はずっと同じや。
 屋根に「朝日ソーラー」が載ってるのは、そういう商法に引っかかりやすいって周りに言ってるようなもんや。「朝日ソーラー」はそういうセールス商法で市場を開拓していったところやさかい。(朝日ソーラーの初期の販売方法がセールスマンを大量に投入した方法で販路拡大をしたということで、商品自体が悪いということではありません)そんな家の中に入って、ブリタニカの百科事典なんかおいてあったら、もう「シメシメ」っていう感じやったなー。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 最近は、私の関連する仕事の周りでいうと、「耐震補強工事」「外壁の再塗装や張替え」「瓦葺きを軽いスレート系の瓦風に葺き直した方がいいですよ」みたいなのが、あるみたいです。
それぞれの工事自体は、やった方がいい場合もあったりするのですが、
「耐震補強工事」「スレート系の瓦」の場合は、必要な場合を吟味して、という感じだし、
「外壁の再塗装や張替え」の場合は、仕事・仕様に比べて高額、
っていうのがあるように思います。
 そうそう、高枝切りばさみ も、いい商品だ、ってどこかで聞きました。家の中にそんなことしなければならないような高い樹木があるっていうことは、そこそこの資産家(最低限庭付き一戸建て)ということがそれでわかる、と。
今日コラムの不動産業者と、翌日日付のコラムの不動産業者は別人です。どうも、地元の方でない大阪方面の不動産業者さんで、別荘地の売買などに関わる人達は、おしなべて海千山千みたいな感じです。(笑)

170225news3.jpg

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 08:16| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

「電気代が安くなります」犯罪??

何年も前から、いくつかの会社からの
「電気代が安くなります」
という、しつこい電話勧誘。これだったか。

やっぱり。★アークインターナショナルの評判/社風/社員のクチコミ

しかし、これって各家にこのトランスがあったら、
関電さんは、3相200Vの電線だけでいいようになる、っていうことやよなー。
関電さんが、この機械売ったら電柱設備インフラ簡単になるんと違うかなー??
よーわからんわ。   (昨日の新聞より)

しっかり者の電気工事屋さんに聞いてみました。

電気的に間違ってません。電力会社の契約違反 ってことだけです。
各家庭にこれがアリ、電力会社が3相電力だけを配電したら電力会社も助かります。
問題は 今更各家庭にそれが普及できないだけ(笑)

契約違反 詐欺  ってえことだけです(笑)

とのこと。

っていうことは、いい発明なんだからそれを電力会社に売り込んで、
地域ごとそういうふうにしていく、みたいなこと、考えたら良かったのに、
電気代が安くなります、って電話勧誘する、って、
ケチな売り込み方法がアカンかった、ということなんかなー、

と思う。

170116news.jpg

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 10:25| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

関東地方からマキノへのお客様

20年前くらいに設計したマキノにあるペンションの修繕お邪魔して、オーナーとのおしゃべり02。

「今年のメタセコイア紅葉の時期はすごかったでしょう」と、水を向けると、

おかげさまで。
あっ、そうそう、今年は、関東方面からのお客さんも、多かったんです。
場所が場所だけに、お車で来られる方がほとんど。
「遠いし大変でしょう」ってお伺いしたら
「そんなに大変でもない」とのお答え。
旅行が趣味、というような暇もお金も兼ね備えたリッチな高齢者、
もう関東中行き尽くして、もう少し足を伸ばしてみたい。
そういう方の持っておられる車は、高級車が多い。
昔だったら200kmくらいがドライブの限界だったんだが、
最近のそういう車は、かなりの自動運転モードが入っていて、
運転せずに、乗ってれば目的地へ誘ってくれるので、
500kmくらいは、楽に走れる。四国九州というと大変だけど、
「一日ゆっくり走って目的地」くらいだと、最近は気楽に遠出できる、ということらしい。
そして、ちょっとみんなの知らない観光地の写真をfacebookに上げる、
みたいのがちょいとした自慢になる、ということらしいですよ。

とのことでした。

オーナーとのおしゃべり01

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 10:13| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

マキノでも、外国人旅行者チラホラ見かけるようになったなー。

20年前くらいに設計したマキノにあるペンションの修繕お邪魔して、オーナーとのおしゃべり01。

最近は外国人も多いんですよ、台湾や香港の人。
そちらの方って「国内旅行」と「海外旅行」の区分けっていうか境目がないみたい。
香港は特にだと思いますが、台湾にしても九州と同じくらい、
そんなに国内にたくさん旅行するところがない。
日本みたいに北海道から沖縄まで、TDL・USJから神社仏閣まで、
バリエーションもないみたいなんです。
それに、台湾・香港両方とも中国大嫌いだから、
必然的に日本へ意外と気軽に「海外旅行」されるみたいなんです。
どちらから、ってお伺いすると、「鳥取から」、??って思ってたら、
地方空港って格安海外便多いみたいなんです。そんなのを利用される方多いみたいです。

そんな中のとある人、
日本語が出来るので、こちらでお仕事されているのかと思ったら
もう40回くらい日本来て、日本語を旅行で覚えた、47都道府県制覇するんだ、とのこと。
「中々それは大変ですね」って応じたら、
いや、もうあと、佐賀と大分と鹿児島だけになったとのお答え。

オーナー、ちょっとため息交じりの感じで、
私だってそんなに日本国中回ってない。
日本が経済的に豊って、もう幻想で、あちらの方がよほどリッチだなー、って思いました。
日本へのリピーター多いみたいですよ。

とのことでした。

オーナーとのおしゃべり02

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 12:07| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

イギリス、EU離脱の国民投票結果。

世の中に 為替・株式 なかりせば 民の心は のどけからまし

昨日のようなことがないと、新聞の株式欄なんて直接関係ないからほとんど見ない。
しかし真っ黒ですなー。
これからどうなるんだろうなー。
全くご存じない方のために、黒塗り数字は本年最安値、▼は値下がりという意味。

ふと電力株に目をやる。東電が387円、関電が914円。
昔(3.11前)生活経済評論家?の荻原博子さんが、
「資産三分割、預金と不動産と株式、株式は安定してるちゃんとした会社の電力株がいい。」
って言って勧めてた。
確か、あの当時は3000〜4000円くらいだった気がする。
3.11以後、TVで当人が「東電という会社は信用ならん」て、堂々とまくし立てていて
私、「この人が、信用ならん。」と、強く思ったことを久しぶりに思い出した。

160625kabu.jpg

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い情報へ  MY facebook ページ  にほんブログ村 お笑いブログへ
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by ほんだ at 08:09| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

地元マキノにある古くからの大きな工場 平安製作所

毎日新聞16/05/10>三菱自不正企業城下町に打撃 下請け・スーパーも影響

そういうと、マキノの平安製作所も三菱の下請けだったよなー、

と思って、会社沿革 を見たら、

1962 三菱自動車への納品の本格化(やっぱり元々三菱の下請)
2005 ダイハツ工業株式会社 取引開始
2008 トヨタ自動車株式会社 取引開始
会社概要 を見ると他にも沢山の取引先があった。(三菱が一番上だけど)

他人事ながら、何だかちょっと一安心。
今も、
平安製作所の下請けで家で部品作ってる?(組み立ててる?)ところ、何軒かあったような気もするし。
このあたりの鉄骨屋の親方や旋盤使って金属加工してる自営業者さん、
ほとんどが、むかーし、平安製作所で溶接や旋盤の勉強した人ばかりのような気もするし。
マキノになくてはならない会社です。

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます
☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。
地場で仕事が完結すること自体ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ低環境負荷の選択であり
かつ、住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域経済への貢献でもあります。
また、地元で長く仕事を続けているということこそが品質をおろそかにしなかった証左なのです。
==========================================
posted by ほんだ at 06:51| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

出の勘定と入りの勘定

よろしければ、MYブログご訪問のよしみでポチッと一つお願いします。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
=====================================

娘が大学の経済系の学部に入って半年、日経を引けと言った。
今までは、京都新聞だったのだが、
勉強の一助にもなるという娘の言葉に負けて、日経新聞に切りかえる事にした。
(2誌も引くのももったいない)
ちなみに、京都新聞は3108円/月、日経新聞は3568円/月、と少しお高い。
新聞によって記事が変わるものだと、改めて感じた。
京都新聞は、地域版が充実していてありがたかったのだが、
日経には、滋賀版(地域版)がないのがちょっと辛い。

最近の震災関係の話題でいくと、
昨日(4/17)の日経の一面は、
東電、KDDI株売却へ、原発賠償資金確保急ぐ、株式資産の半分
今日(4/18)の一面は、
本社(日経)世論調査復興財源「増税容認」7割

という記事。他の大新聞やニュースでは、何兆円の財源が必要などと、
出の勘定はかしましいが、入りの勘定のことはあまり報道されない。
世の中、出があれば入りが必要。
日経新聞のように経済の原則に照らして様々な視点から世の中を見なければいけないと、
改めて思ったのでした。

地震・原発・災害関係MYブログ

11/03/28 ガレキの山を、宝の山に変えられないだろうか?
11/03/23 生き方の矜持、福島原発事故に思う
11/03/18 この頃、大きな地震が起きると軽天が良く落ちる
11/03/16 もう少したったら、 原子力発電所をもう一度評価してみよう
11/03/15 半径30kmを若狭湾の地図に書いて見ました。
10/03/17 やっぱり、Eディフェンスというのはスゴイ(耐震補強講習会報告end)
10/03/15 ロングスパンPC屋根版の崩落(耐震補強講習会報告03)
09/04/19 地震考古学発祥の地、高島市今津町北仰
09/02/20 柏崎原発 保安院は「(再稼動後)技術的には止める必要はない」

08/11/21 深夜電力というエネルギー
08/11/20 上段に構えて、原子力の問題

08/05/24 地震の揺れを当初想定の5倍に引き上げた、刈羽原発補強工事
08/05/19 四川関連の地震報道を笑う。あまり笑ってもいられないのですが
08/05/18 四川の最初の報道で、神戸の震災がフラッシュバックしました
08/05/06 電源立地地域対策交付金 (原発関係の補助金)
07/12/23 刈羽崎原発、地震災害の検証
07/08/01 他山の石、刈羽崎原発
07/07/17 きのう地震があったので
06/01/28 地震と建築基準no2
04/10/30 地震と建築構造法規は追いかけっこ(15.8.3) (16.10.30追加)
03/01/02 施主さんのお話など−原発(町役場職員編)・原発(ある主婦編) 

=====以下は、私の仕事のコマーシャル LINK==============
ほんだ建築トップページへ ◎ブログランキング blogram投票ボタン banner2.gif
マキノのほんだ建築は、ただいま工事中 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ)
はじめて家をと考えている方へMYブログ08/09/08-みんな打合せをうまく進めたい
土地込み940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
posted by ほんだ at 08:34| 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

口蹄疫禍でブランドとは、そして現代の生産とは

よろしければ、MYブログご訪問のよしみでポチッと一つお願いします。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
=====================================

口蹄疫禍で

 ◎ブランドとは、何だったんだろう

 ◎現代の合理的生産方式が蔵するリスク

  ということに思いを馳せてしまいました。

今回の口蹄疫禍で、初めて知ったことがある。
それは、ブランド和牛というのは、少なくとも血統ではない、という事実である。
宮崎の種牛が死んでしまえば、それが、
松坂牛にも神戸牛にも近江牛にも佐賀牛にも波及してしまう。
ということが、ニュース報道で流れた。
私は、耳を疑った。
私のイメージとしては、
それぞれの地域にそれぞれの血統の和牛がいて、
それを、丁寧に生産することで、ブランド和牛が出来る、
だから、場所の名前を付ける意味がある、という感じに受け止めていた。
ところが、日本全国の和牛の相当数は、数頭の種牛から生産されている。
種牛というのは、私のイメージでは、雄だが、
現代の生殖方法からすると、雌牛も、卵子を提供する種牛というのがいるのだろうか?
そして、優秀な血統の卵子と精子を掛け合わせた受精卵を、
雌牛に借り腹させて、高級和牛というのが生産されるのだろうか?

詳しいことは知らないが、取り合えず地名ブランドの和牛というのは、
飼育の方法と、出来上がった品物の選別?であって、
血統ではないらしい。
だったら、宮崎は、全部自前ですることも可能なはず、
それこそ、県内畜産振興のために、これからは、
子牛を県外に出さない、何てことも言うことが出来たのかもしれない。

似たようなことが、振り返ってみるとニュースで最近、時々聞く。
地震や台風の大きな災害があると、
どこそこの地域の災害で、部品の生産が滞り、
自動車の生産が出来なくなるだとか、ある電気製品の生産がストップするだとかいう話。
とか、ある一つの工場が、ある部品の世界の生産の過半数をたたき出している、
とかいう、企業経営者の自慢話的ニュース、などである。

また別の観点からは
湖北にはC社の大きな工場があるのだが、その工場にある品物を納入する業者が
「この品物は、世界中で一番安いか?」
と、問われた、というお話を聞いたことがある。
C社は、世界中に工場があるため、
ある品物を世界中から調達するロジステックシステムがある。
だから、世界一安ければ世界中の工場にその品物を供給するのだ、
という、仕入れ担当の話だったそうだ。
輸送コストもあるので、それも加味されるのだろうが、
小さくて軽いものなら、本当にそうなるのだろう。

こういうことって、何だか大きなリスクを作っているように思う。

多分、宮崎牛が、本当に品質が良かったのではなく、
それぞれの地元で、種牛を飼っている事より、
宮崎牛の子牛を買った方が、
品質はそう変わりなくコストは安い、ということから、
それぞれの地元の種牛を作る産業基盤が駆逐されてしまったのだろう。

今回の事件で、改めて、
ブランドというのは、結局は販売広報の手段でしかないのではないか?
そして、
移動(ロジスティック)コストが比較的小さい場合、
ある生産物が、一極集中しかねないコスト一辺倒の社会システムが
内蔵するリスクは大きいのではないか?
と、感じた。

関連MYブログ

09/03/18 食物の偽装告発は本当に正義なのだろうか?

=====以下は、私の仕事のコマーシャル==================
ほんだ建築トップページへ ◎ブログランキング blogram投票ボタン banner2.gif
マキノのほんだ建築は、ただいま工事中 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ)
はじめて家をと考えている方へMYブログ08/09/08-みんな打合せをうまく進めたい
土地込み940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
posted by ほんだ at 19:53| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

なぜ、東京の土地の値段は高いのでしょう?

結局、日本の富というか
創出余剰価値(こんな言葉が経済学にあるのかどうかは知りませんが)が、
東京に集中するシステムが今の日本の社会だからだとと思います。

お金が集中するシステムが存在する(それを扱える人や会社が多い)

東京というちっちゃな場所にそれを求めてみんなが集まる
(国もそうだし、本社機能もほとんど東京に集中)

お金も潤沢で、需要も多いと必然的に、土地の値段が上がる

集まったその人達や会社は賢いので上がった土地代を、
必要経費として見込んで、それでもなお上手く儲かるシステムを構築する

そして上がった土地価格が、結局は周辺に波及する

ということだと思います。

都心のちょっとした専門店で食事にお招きされた時、
どれでもどうぞ、と出されたメニューの中の
一品料理にさえ三桁の値段の付いたものが、一つもなかった事に驚いたことがあります。
これでは、土地代を喰っているのではないかと思ってしまいました。

この頃思うことがあります。
住宅の土地や建物の値段というのは、
サラリーマンの年収の5倍だとか
年収の30%がローンの目安だとか言います。
しかし、これらの価格の設定というのは、
本当にそれだけの費用が必要だ、というよりも
逆算して、払える金額の最大がこのくらいだからその価格設定で行こう、
そして、その価格に対する利潤や必要経費をとっておこう
という世の中全体の流れを誰かが作った。
サラリーマンの将来受け取るお金を、
土地代や工事代として先取りして、それを会社の事業として経済を循環させる。
こういうシステムを国や住宅メーカーが考えて、現在があるということなのだと。

物事の原理がそうなのだから、
土地の値段、特に住宅地の値段などは、
サラリーマンの人口や収入が減れば、
当然価格は下がってしまうもの、
経済が右肩上がりの時はいいが、
逆になると、結局はローンを支払う個人のみに、そのリスクが重くのしかかる。
会社の方は、売った時点でお金を回収しているのでそのリスクは負わない。
そういう事業が儲からなくなれば又、新しい別の儲かる業態のシステムを考えるだけのこと
なのだと。

ただ、戦後の日本の持ち家住宅政策というものが、
大きな目でみれが
経済を廻し、失われた住宅という社会ストックを充実させる
という両方の点で、とても有効な策だったのだろう、
とは思います。
しかし、人口の減少&成長し続けないであろう経済状況を考えると、
今はそのような土地開発や住宅建築に依存した経済的な構造の、
大きな転換点にあるのだとは思います。
つまらない、当り前の結論でしかありません。

ただ、東京一極集中の経済や文化ではなく、
それらが分散されていく方が、「豊かさ」が享受しやすいように
思えてなりません。
音楽に例えれば、京都や滋賀のローカルスターがいて、
その人が小さなホールで活動を続けられ、
その人の汗やつばを飛び散るライブをじかに見る機会が増える、
そんな事の方が、
100万枚のCDセールスや、顔が点ほどにしか見えない数万人のドームコンサートより、
「豊かな」文化であり、有効なお金の回転の仕方のようなきがするのですが・・・

==============以下は、私の仕事のコマーシャル==============
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます
===========================================
posted by ほんだ at 08:39| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

どこがエコポイントなの?

家電購入によるエコポイントで交換できる商品等が発表されました。

環境省HP−エコポイント交換商品及び商品提供事業者一覧(第1次募集)[PDF 159KB]

何これ?、これのどこがエコなの?
特に航空券や、全国組織の宅配お取り寄せグルメなんてのは、
現代社会の移動エネルギーのもったいない使い方の最たるものだと思うのですが・・・

片方で、環境に配慮してポイントを積み立てて、
片方でエネルギーを浪費させる消費行動を助長するような仕組み、何なんだろう。
エコポイントと銘打つなら
せめて、鉄道・バス・船舶輸送には交換できるが、航空機には使用できないとか、
もう少しポリシーを持った取捨選択があってもいいのではないかと思ってしまいました。

ランキング、ポチッと一つお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへblogram投票ボタンbanner2.gif
  以下は、私の仕事のコマーシャル
マキノのほんだ建築は、ただいま工事中 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ)
土地込み940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)
ほんだ建築トップページへはこちらから

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
posted by ほんだ at 06:16| 滋賀 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

何だかいい話だなー、と思って

朝から、何だかいい話を読んだナー、と思ったのでリンクを張ってみました。
◎日経ビジネスHP > トップ > 政治・社会 > この国のゆくえ
社員の幸せを露骨に追求する会社
年功序列、終身雇用、低成長――伊那食品工業が問う「会社とは何か」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20090409/191444/

ブログランキング、ポチッと一つお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ banner2.gif
  以下は、私の仕事のコマーシャル
マキノのほんだ建築は、ただいま工事中 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ)
土地込み940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)
ほんだ建築トップページへはこちらから

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
posted by ほんだ at 07:58| 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(1) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

お金にまつわるニュース

小室哲也さんが、詐欺で捕まったとのこと。
普通に暮らしていれば、印税だけで、一生暮らしていけただろうに、
いつかしら、お金に対する尺度が変わってしまったのだろうな。
などと、他人事だから思いました。

さて、株安円高、一株の投資も大した貯金もない我が身にとっては、
これも他人事、でもないか。
今のところ仕事が減るだろうか、それだけが心配の種である。

あまり、経済のことはわからないが、円高になって株がそのままなら、
数日で、世界に対する日本の価値が1.2倍になったりするのだから、
大変なこと。
円の価値が1.2倍になったら、外国の人から見れば、株価は83%になってトントン、
そのようにして、株の売買している人は考えて不思議がない様な気がするのに、
それを、何だかおかしなことが起こっているようにいうのは、変な気がする。
平均的な数字で見ると円が105円から95円に変化したら
ドル圏から見れば、
株価が日経平均で10000円から11052円になるのと同じこと。
等価になるなら、9047円に下がらざる得ない、
それだけのような事のような気がするのですが・・・

しかし。お金とは不思議なものだ。
株だったら、8000円が6000円に下がったら2000円損したように思うが、
物価が5%上昇してお金の価値が下がっても、
あまりそのことだけでは損をしたような気にならない。
お金も、抽象的な価値尺度の一つと考えると、
どちらも似たようなことなのに。
ブログランキング、ポチッと一つお願いします。にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ banner2.gif

以下、私の仕事のコマーシャルです。
マキノのほんだ建築は、ただいま工事中 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ)
土地込み940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます。(インフォメーション08/02/11)
ほんだ建築トップページへはこちらから
地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。
地場で仕事が完結する事は、ヒトやモノの移動が少ない環境負荷を軽減する選択であり、
かつ、住宅建築は個人ができる、大きくて身近な地域振興でもあります。

posted by ほんだ at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

「ウコンの力」が気になる

「ウコンの力」記念写真編のコマーシャルが気になる。
集合写真を撮るなら、標準から広角で撮っているはず。
それが、最後の坂下千里子さんの写真は、
完全に千里子さんにフォーカスが合った望遠レンズで撮られていて
後ろの人たちの顔がぼやけている。
エレベーターの中に入った加藤浩次さんが撮った写真は、
拡大したところで、絶対にあんな写真にはならない。

なんてつまらないことが近頃、気になってしかたがない。
このCM、オリンピックを見ているとまたよく出てくるので。
と書いて、オリンピックを見ると、みんながんばろうとして、
あの飲料の売上増加に繋がるのだろうか、なんて
また、新たな疑問が湧いてしまいました。
ブログランキング、ポチッと一つお願いします。にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ banner2.gif

以下、私の仕事のコマーシャルです。

土地込み940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます。(インフォメーション08/02/11)
ほんだ建築トップページへはこちらから

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。
地場で仕事が完結する事は、ヒトやモノの移動が少ない環境負荷を軽減する選択であり、
かつ、住宅建築は個人ができる、大きくて身近な地域振興でもあります。
posted by ほんだ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

KSD H13.2.11

関西人はやっぱり利にさとい。
HPによると、昭和63年からKSDと分離して、西日本は日本フルハップになってました。
元々、全国組織だったのに、当時、既に益金処分の問題で、
古関さんと対立した関西の幹部が分離したのではとの、野次馬的観測です。
あくまで私の邪推

でも、コマーシャルで財津一郎さんが
今は、♪日本フルハーップ♪ ってやってるけど、
ちょっと前までは、「何とか何とかKSD」ってやってたのは、何でやろ?

ちなみに、日本フルハップの方はHPでみたところ、月1500円でした。
確か、KSDは、月2000円と報道してましたよね。
とりあえず、ここも儲かってると、私はにらんでいます。
TVコマーシャル、じゃんじゃん出しているくらいなんやから。

財団法人「ケーエスデー中小企業経営者福祉事業団」(KSD)を
金のなる木のように私物化した古関忠男前理事長の事件があったときの感想です。
 
ブログランキング、ポチッと一つお願いします。にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ banner2.gif

ハウスメーカーのAD広告、新聞の全面広告、モデルハウス、チラシ、分厚いパンフレット、
立派な社屋。それらの費用の合計はどれ程でしょう? ある住宅会社の決算をネットで見ると
(原価/売上)が72〜75%、建物代金の1/4は、その広告等の経費や利益になる計算です。

とりあえずそこを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか。 住宅建築は個人が
できる大きくて身近な地域振興でもあります。地場の工務店を見直して頂ければと思います。
posted by ほんだ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

決算

会社設立時の頃のこと、会計事務所さんに相談して、
「決算期いつにしましょう。別にいつでもいいんですけど。」
「それなら、一般的には、12月か3月なので、4月末を決算にして頂くと、
仕事が集中しなくていいんですが。」
とのことで、
ほんだ建築の決算は、4月末。やっと会計士さんに関係帳簿をお預けしました。
少しでも数字が上がってるといいんですが。

でも数字が上がるということは税金をたくさん払うことになるし。

過去にそんな話をしていたら、もう今は地元の木材業界の長老になる方が、
「税金をちゃんと払ろぅて、利益をちゃぁんと金で残しておかな、
会社は大きなっていかへん。内部留保っちゅうやつや。
変に小細工して、税金払うんやったら、何かに使こてしまえっ、てやってたら、
ちっとも会社っちゅうのは発展していかへんでぇ。」
経営ということに関してあまり知識と関心がなかった当時、あまり感じなかったんですが、
今思うとなるほどちゃんと会社を経営されている社長さんの言葉だと思います。
posted by ほんだ at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

JR西日本事故一周年の雑感

最近、JR西日本事故の特集のTV番組が多い。
どうも国鉄民営化のワリを食ってるのが、JR東海とJR東日本以外の各社
そのうち、図体が大きい分だけ余計にJR西日本が無理しておかしくなっているような気がする。

二月に7〜8年ぶりに東京へ、山手線に乗って驚いた。
電車の出入口の上の案内板が、液晶のモニターになっていて、
駅名・路線図・広告などを繰り返し映像で流している。
先日のニュースでは、ココで野球中継の放送も流すそうだ。
カード化が相当進んでいるのか、切符では入れないスイカ専用の改札がある。
それでいて、ATSの設置率もJR西日本が8%だったのに、JR東日本は30%だという。

信楽高原鉄道の事故、阪神淡路の震災、今度の尼崎の事故。
山陽新幹線では、コンクリートの剥離事故が報告され、
その補修も本格的になれば相当な負担が出てきそう。

JR東日本は、安全にも投資しながら、快適利便性の投資も行えるのに
JR西日本は、安全にも投資できずにいる。
この経営のアンバランスは、分割する時に既にわかってた?
中央がうまくいってる分、地方にしわ寄せが来ている?
posted by ほんだ at 06:48| Comment(0) | TrackBack(1) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

ヒューザー、総研、東横イン

ヒューザー、総研、東横イン

なんだかなー(阿藤快風)。
みんな、元々のコンセプトは、着眼点も良く、すばらしい。
だから、急成長したり、全国に何十棟と建てたり出来たんだろう、と思う。
当初の理念を考え実行した人は相当の先見性があったはずで
その通り進めば、賞賛こそあれ、非難などなかったハズなのに。
どこで、その理念が捻じ曲げられてしまったのだろう。

別の正しい新しい「ヒューザー、総研、東横イン」はみんなを幸せにしてくれるはず。

正しいヒューザー 30坪のマンションを安価で供給する。
色々なしがらみの中で、
大きくても25坪位のうなぎの寝床型立体住居しか計画できなかった私としては、
ヒューザーの平面プランは、うらやましく思えました。

正しい総研 世の中に必要な多くの同じような形の建物を安価で供給する。
有名建築家や有名になりたいかけだし建築家のヘンなデザインの公営住宅には、
辟易するものがあります。

正しい東横イン これは、違反さえしなければそのまま、
ターゲット客を絞ったローコストで宿泊できるビジネスホテル。

既成の秩序を構成している、
大手財閥系マンションメーカー
大手のゼネコン(建設会社)
一泊12000円に胡坐をかいているホテル

そんなものに風穴を開ける真の正しい「ヒューザー、総研、東横イン」は、
世の中に出現が期待されているはずだ。



posted by ほんだ at 21:33| Comment(1) | TrackBack(1) | ハダと付合いで経済を論ず? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする