情報交換がリアルタイムである必要がないこのブログ。過去の記事でもお気軽にコメント下さい

2006年03月08日

荒川静香さん

フィギュアスケート 金メダル良かったですねー。
えらの張った四角い顔、細い目。
「引き目、鉤(カギ)鼻」で象徴される、浮世絵美人に見られるとても日本人的顔立ち。
過去の、伊藤みどりさんや渡辺絵美さんは背が低くて足が筋肉質
どうしても、手足が短くて(芸術的)演技にハレがしなかった。
ところが今回は、あの顔立ちで、2位 コーエン(米国)3位 スルツカヤ(ロシヤ)より、
明らかに、背が高くスタイルもいい。演技にもハレがする。
それが表彰台の一番の感想であり、私のあの金メダルの感慨。
とにかく、演技も姿もかっこよかったです。
posted by ほんだ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | TV好き・スポーツ観戦笑論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

金メダル(雑談ですが)

朝の情報番組を聴くとはなしに、聞いていたら「金メダル」のような声。
オリンピック?誰かな?、と期待してテレビを見たら、
番組が、スポーツコーナーから料理コーナーに変わっていて
「キンメダイ」のおいしい料理法を紹介してました。
早く現地キャスターの、張りのある喜びのあふれた放送が聴きたいものです。
posted by ほんだ at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | TV好き・スポーツ観戦笑論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

サッカー野洲優勝

滋賀ガイド http://www.gaido.jp/に、
野洲高校の優勝パレードのスナップ
http://www.gaido.jp/clickalbum/?DISPOSE=ALBUM&GUIDE=2&ALBUM=0601038&PAGE=0
を見つけました。

先週の休日は、缶ビールを2本持ってテレビにかじりついてました。
2本飲んでしまって、もうこれで終わり、と心地よく寝転んでいたら、鹿実同点。
一度は枠内に入ったシュートを、DFのヘディングでクリヤーしたのに惜しかった。
そこで気合を入れて、缶ビールをもう1缶追加。
それにしても、決勝点はかっこよかった。
ロングボールでサイドチェンジ。
14番が中に切れ込んで、相手DFを引き付けヒールパス。
(14番が決勝点の最大の功労者だ−酔っ払いのサッカーファンの意見)
その後、パス、ゴール前を横切ってのラストパス、シュート。決勝点。
完全に、相手ディフェンスを翻弄しての華麗な得点シーンでした。

その日の夕方から翌朝までは、各テレビ局のニュースのリプレイを何度もハシゴ、
いくら見ても、まだ見たりない気分で、仕事に入りました。

大阪朝鮮との試合も見ごたえがあったなー。
posted by ほんだ at 08:20| Comment(3) | TrackBack(0) | TV好き・スポーツ観戦笑論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする